【読書の秋】 本を耳で聴く!注目のオーディオブックとは・・・



かりるーむ https://cari.jp/
検索順一覧 http://cari.jp/countclick/search_words/listall


読書は読むものから聴くものへ?!
そんな、新しい読書スタイルが注目されています。

それがオーディオブックです。

一言で言えば『聴く読書』です。

耳だけで聴いて楽しめて、自分だけの想像の世界にのめり込める・・・

通勤・通学、作業中、運動中、家事の合間、入浴中、睡眠前

あらゆる環境で、聴く読書が可能で、ジャンルも豊富です。

今回は、オーディオブックについてざっくりまとめてみました。



□ オーディオブックの聴き方

★ アプリで視聴可能なスマホ

iOS  10.0 以上、
AndroidOS  5.0 以上

・アプリをインストール
・会員登録、支払い方法を登録
・購入したい本のタイトルを選択してダウンロード


★ 充実な検索方法(カテゴリー)

本のタイトル
本の著者
ベストセラー
新着
おすすめ



□ オーディオブック 人気のアプリ

★ アマゾンオーディオブック audible(オーディブル)

無料期間 30日間
ラインナップ 12万冊以上
月額 1500円 (※ 単品購入も可能です)
倍速 可能
聞き放題 可能


★ Audiobook.jp (オーディオブック・ジェピー)

無料期間 14日間
ラインナップ 2万冊以上
月額 890円 (※ 年額7500円)
倍速 可能
聞き放題 可能



□ まとめ

聞く読書の他にも
聞く映画、聞くドラマも
人気が出そうですね。

今の時代は、やりたい事がたくさんあるので
とにかく時間は貴重です!

その点、オーディオブックなら、他の作業をしながら聞けます。
再生スピードも二倍速、三倍速と選べます。

また、脳トレにもなるようです。

毎年2月にアメリカで開催される
音楽の祭典『グラミー賞』78部門の中にも
オーディオブックを称える賞があります。

★ スポークン・ワード

最優秀スポークン・ワード・アルバム賞 (Best Spoken Word
Album)

ぜひ、この秋からオーディオブックを活用してみてはいかがでしょうか?
106_light221013w500x500.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント